著作権マニア

音楽著作権って難しい?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
JASRACとその他の著作権管理事業者
 著作権等管理事業法が施行されてはや3年余り。数多の管理事業者が出てきたわけですが、現在をもってJASRACに対抗できる企業現れていません。まあ、各支分権すべてをカヴァーすることのできる企業が現れるはずもなく、管理事業に競争原理がもたらされたかは疑問なわけです。
 で、私が担当した音楽出版部門でも、他管理事業者を検討したわけですが、結果としてJASRACにすべて任せる方が得だと判断しました。
 その理由は2つ。
 理由の1つは、他管理事業者に委託したとしても、すべての支分権をカヴァーするわけではないので、結局JASRACとのお付き合いは継続しなくてはならなかった点。
 もう1つは、他管理事業者とお付き合いするには、JASRACに新たに委託料を払わなくてはならなかった点。すでにJASRACと信託契約を持っている音楽出版者は、他管理業者と新たに信託契約を結ぶためには、新たに事業部を立ち上げ、その事業部が新たにJASRACと信託契約を結ばなくてはならないんです。つまり、同じ音楽出版者なのに、対JASRACの窓口を二つ作らなければならず、新たに信託料75000円を払わなくてはならないんです。大手の出版者にとっては他愛もない金額でしょうが、中小の音楽出版者にとっては、ちょっと考えてしまう金額です。これじゃ、全く新しい音楽出版者を立ち上げるならいざ知らず、すでにJASRACと信託契約を持っている音楽出版者は、他管理事業者と付き合うのを躊躇してしまうでしょう。

 このハードルに、他管理事業者の方々はどう思っているんでしょうか?一回聞いてみたいものです。仲介業務法が廃止になり、著作権等管理事業法が成立したのは、著作権管理業務に民間の参入を受け入れるためだったはずです。これがJASRACの既得権益の防衛方法なのでしょうか?
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
質問です
信託料が仮にゼロならば、JASRAC以外の管理業者を選んでいた、
あるいは検討する価値があったと言う事になるんでしょうか

もう一点。75000円と言うのは、一曲あたりなのでしょうか。
それとも年額なのでしょうか。年額だと言うのなら、
個人的にはそれほど高い金額だとは思わないんですが。
2005/08/31(水) 23:47:11 | URL | しま #-[ 編集]
すいません、挨拶を忘れてしまいました。
はじめまして。

ついでですが、一番上の段落と、一番下の段落では少し分からない点があるのです。

一番上では、
>まあ、各支分権すべてをカヴァーすることのできる企業が現れるはずもなく、
>管理事業に競争原理がもたらされたかは疑問なわけです。

とありますよね。

にも関わらず、下の段落では


>著作権等管理事業法が成立したのは、著作権管理業務に民間の参入を
>受け入れるためだったはずです。これがJASRACの既得権益の防衛方法なのでしょうか?

と書いてあります。

競争が働かない原因は、JASRAC以外の会社が支分権をカバーしていないところにあるのか、
JASRACがハードルを設けている所にあるのか。

その辺りがいまいち読み取れません。
2005/08/31(水) 23:57:06 | URL | しま #2lxlEisk[ 編集]
お答えいたします
>しま様
コメント有難うございます。
ご質問にお答えいたします。

1.信託料が0円の時の対応について
信託料が0でも新窓口を作らなくてはならない面倒臭さがありますが、より検討しやすくなると思います。

2.75000円について
信託料ですので、初めだけの金額です。
ですが、さほどヒット曲をもたない出版社が75000円稼ぐのにどれだけ大変かご存じですか?

3.支分権について
競争が働かなくなる原因については、JASRACのハードルのみとは言ってません。もちろん全ての支分権を網羅しようとしない民間企業にも責任はあると思いますが、現実問題として演奏権や放送などの管理はあまりにも膨大で、一般企業に当たる後発参入企業にはとても不可能です。

以上になりますが、いかがでしょうか?
2005/09/01(木) 10:43:21 | URL | oh_ben_toh #pQpZY72.[ 編集]
返信ありがとうございました
コメント遅くなりました。

>ですが、さほどヒット曲をもたない出版社が
>75000円稼ぐのにどれだけ大変かご存じですか?

確かに存じ上げません。しかし、他の経費を考えると、割合としてはそんなに高くないのではないかなと思いまして、上記のような発言をいたしました。

著作権等管理事業者の件ですが、競争原理を働かせるためにはJASRACを分割するしか方法がないかも知れませんね。ただ、そこまでして競争させた方がいいのかはちょっと疑問です。
2005/09/17(土) 10:19:01 | URL | しま #Oa2f/7z.[ 編集]
ご質問
こんにちは 

突然のレス失礼いたします。
個人的に、無料音楽配信をしたいと考えています、一様ジャスラックさんおような著作権を管理していただける所に委託しようと考えているのですが、ジャスラックさんの他にどのような会社があるのでしょうか?

2007/03/25(日) 20:40:36 | URL | トシオ #Ht5z45q2[ 編集]
遅くなりまして
大変申し訳ありません。
他の管理団体で有名なところは、e-licenseやJRCといったところでしょうか?ダイキサウンドなどインディー流通業者なども行っているようです。
2007/04/05(木) 20:32:39 | URL | oh_ben_toh #pQpZY72.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
あーあ・・・またですかぁ・・・・yahooニュースにて。CS放送9100曲使用禁止、知財高裁判決で命じる日本音楽著作権協会(JASRAC)が、ケーブルテレビ3社に対し、CS(通信衛星)放送での音楽著作権料の支払いなどを求めた訴訟の控訴審判決が3...
2005/08/31(水) 14:08:00 | ふっかつ!れしのお探しモノげっき
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。